クレジットカード現金化を疑われたときは焦らず冷静に

クレジットカード現金化をおこなう上で一番心配なことと言えば、カードの利用停止です。

利用者は不安になりますよね…

もし、カード会社にバレたらどうしよう…

カード会社に現金化を疑われたらどうしよう…

このような不安は少なからず思うかたも多いと思います。

では実際にカード会社から現金化を疑われ、電話がかかってきた場合はどのように対処したらいいのでしょうか?

また、カード会社は現金化と本当にわかって電話してきているのでしょうか?

うまく対処することでカードの利用停止にはなりませんので、対処法についてお話させていただきます。

カード会社から電話やセキュリティがかかる理由

まずはカード会社がなぜ電話をかけてくるのか説明させていただきます。

カード会社は不正利用防止のために、一時的にセキュリティをかけたり、直接利用者に電話して確認をおこなう場合があります。

下記ような場合に電話がかかってきたり、セキュリティがかかることがあります。

・高額決済をした場合
例えば普段は数千円~数万円程度の買い物しかしないのに、いきなり高額な商品を買った場合には不正利用(スキミングや拾ったカード)の疑いがあると感知され、一時的にセキュリティがかかる。もしくは、カード会社から利用者本人へ電話が入ることがあります。

セキュリティがかかると、カード決済ができなくなります。その場合、クレジットカードの裏面に書いてあるカスタマーセンターに利用者から電話をして本人が使用したことを伝えればセキュリティを解除してもらうことが可能です。

ごくまれに、カード会社から直接利用者に電話がかかってくる場合もありますが、焦らなくても大丈夫です!本人が利用したことを伝えれば、なんの問題はありません。

カード会社は何を買ったかより、本人がカードを使用したかを確認したいだけなので本人確認が取れれば購入ができます。

カード会社から電話がかかて来たからと言って慌てなくてもぜんぜん大丈夫です!冷静に対処しましょう。

カード会社に現金化を疑われたら?

カード会社は正直、利用者がクレジットカード現金化をしているのか判断することはできません。

買った商品をその後、どのようにしたのか、分かるはずがありませんね。

ただ、その商品の購入のしかたによって証拠はありませんが疑われる場合もあります。

例えば、高額商品(ブランド品・家電製品など)を購入した場合や換金性の高い商品(新幹線の回数チケット)を頻繁に購入した場合です。

カード会社も根拠はありませんが、ショッピング枠の現金化を常に警戒しています。そのため、何かしらのシステムを使い、高額商品や換金性の高い商品を頻繁に購入すればわかるようになっているのです。

そして、疑いがある人はカード会社から直接連絡が来ることがあります。ここで重要なのことは、必ずカード会社の電話に出て対応することです。

カード会社に現金化目的ではありませんか?と聞かれた時には『現金化目的ではない!!』としっかりと伝えましょう。

しっかり伝えることで、カード会社は根拠がないのでそれ以上聞いてくることはありません。

間違っても焦って現金化目的でした…とは言わないように冷静に対処しましょう。

カード会社に疑われない商品は?

そもそもカード会社に疑われる原因として、高換金率の商品を頻繁に購入するため疑われるのです。その中でも、『新幹線回数券・ブランド品・家電製品・商品券』などがが対象になると考えられます。

しかし、現金化する上で、換金率の高い商品の購入は絶対条件になります。では、これ以外の商品で換金率が高く、カード会社の怪しまれない商品はあるのでしょうか?

実はあります!!

唯一、換金率が高くてカード会社からも購入がOKとされている商品。

それが、アマゾンギフト券Eメールタイプなのです!

アマゾンギフト券Eメールタイプのギフト券はそもそもクレジットカードでしか購入のできない商品なので、購入したからと言ってカードが止まることはありません。

ただし、ギフト券類になるので初めて購入するときは、カード会社とアマゾン側で承認作業があります。

承認作業とは、アマゾンに登録したカード情報(住所・電話番号)がカード会社に登録している(住所・電話番号)が一致しているか、過去にカードトラブルをおこしていないかなど、いろいろな観点から審査されます。

過去に何かしらトラブルがない限りギフト券の購入は可能です。

Eメールタイプギフト券の購入後、アマゾンのガイダンスでは5分程度で発送しますと記載がでますが、実際に5分で送られることはありません。

初めての場合、通常2時間~4時間程度、最悪24時間程度ギフト券発送に時間がかかりますが、承認が降りない意外は必ず発送されますのでご安心ください。

現金化の疑いがかけられない唯一の商品が『アマゾンギフト券Eメールタイプ』なのです。