手数料0円で究極の現金化方法!業者は使いません!!

クレジットカード現金化を業者に依頼すると、手数料だけで30%~35%がかかってしまいます。

例えば10万円申込みした場合、手数料が30%引かれ、7万円が振込みされると言うことです。

正直、手数料ってもったいないし、無駄だと思いますよね!

この手数料のかからない現金化の方法があるとしたら皆さんの知りたいですよね。

今回は業者を使わずに、なおかつ手数料が0円の現金化方法についてお話させていただきます。

究極の現金化方法はすばり『食事会で現金化!』

食事会でどうやって現金化するんだよ!!!

って思った人もいるのではないでしょうか(笑)

実はすごく単純な方法で現金化することができるのです。

この方法は人数が多ければ多いほど多くの現金を手にすることができ、しかも手数料などは一切ありません。

方法は最後の支払いの際に、あなたのクレジットカードで全員分の支払いをして現金をみんなから回収するだけ!すごく簡単な方法です。

例えば10人で食事会または飲み会をしたとしましょう。

仮にお会計が10人で40,000円とすると、40,000円(お会計)÷10人=4,000円(一人当たり)
自分の分4,000円を引くので、36,000円が現金でみんなからもらえる計算になります。

この方法は合法的な最もまともな現金化の方法だと思いませんか!?

お会計の際に、さりげなく自分がカードで全部支払うから後で頂戴!と言えばすごく自然だと思います。

ただし、この方法にはメリットもありますが、デメリットもあります。

メリット
・飲み会をしながら楽しく現金化できる。
・手数料0円で現金が手に入る。
・カード払いなのでポイントが貯まる。
・カード会社に現金化って100%ばれない。
食事会で現金化はすごくメリットが多いです。楽しく会話しながら食事をするだけで現金が手に入りますし、業者を使うわけでもないので、誰かに手数料を支払う訳でもありません。
また、クレジットカードで支払いすることにより、お持ちのカードのポイントが貯まるのも魅力の一つです。
何より、この方法だとカード会社に現金化したことが100%バレることはありません。換金性の高い商品を購入しているわけではないので、カード会社に怪しまれる心配がなく気軽に現金化することができます。
デメリット
・その場で全員会費を回収できればいいが、その場で回収できないと損をする。
・何回もこの手を使うと、この人現金欲しさにカード切ってない?と思われることがある。
・現金が欲しいタイミングで飲み会ができる保証がない。
・クレジットカードが使用できない飲食店もまれにある。

続いてデメリットについてです。

この方法は、会計の時に他のメンバーから現金を回収できるかがポイントになります。中には同じことを考えていて、現金を持っていない人もいる可能性があります。そうなると、一人分だけカード支払いしてもらうか、後日、現金でもらうしか方法がありませんので注意が必要です。

それと、この方法はすぐに現金が必要なときは不向きな方法になります。食事会は毎日あるわけではないので、食事会や飲み会のあるときしかできないのがデメリットな点でもあります。

また、飲食店でもクレジットカードの使用ができないお店もまれにありますので事前に確認が必要になります。

まとめ

今回はクレジットカード現金化の究極の裏技についてお話させていただきました。

この記事では飲み会や食事会で例えましたが、その他にも、友達の誕生日プレゼントを代表して購入しに行き、あとでみんなで割り勘!なんて方法もあります。

現金化をするのであれば、なるべく安全に多くの現金を手にしたいものですね!

現金に困っている人がいれば是非参考にしてみてくださいね(^^)/